イータマックス CO₂/CO₂ Cascade System

自然冷媒を使用した直接膨張式 カスケード冷凍システム

一般的なCO₂システムと比べ、シンプルな冷媒系統で外気温度が+40℃でも空冷運転が可能

庫内温度 -10℃~-40℃ 公称収容量 500トン~3,000トンまでラインナップ

 

新しいカスケード熱交換器による2元冷凍機

CO₂/CO₂シェル&フィンコイル式(特許出願中)で、高効率および安定運転を実現

フロン系イータマックス冷凍システムと比べても、省エネ運転が可能

 

中間期の低元単独運転

外気温度が「7℃」以下で、高元側の冷凍機を停止させて運転することで、更なる省エネが実現できます。

2021年04月25日